社内制度

時代や環境の変化に柔軟に対応できる組織であり続けるには、従業員一人ひとりの気づきや成長が欠かせません。当社では全従業員が主体的に経営に参加し、お互いが切磋琢磨できるような体制を整えています。

提案制度
〜一人ひとりの従業員が
会社を作る〜

当社の「提案制度」は、従業員の生の声を全社的な意思決定に活かす為に導入されています。「仕事の現実を一番理解しているのは職場の従業員であり、従業員一人ひとりの主体的な力が会社を成長させる」という主旨で、部署内だけではなく、全社に関する提案を全従業員が行っています。2007年に導入し、会社を皆でより良くする為、さらに従業員が提出しやすくなるよう、制度のリニューアルを繰り返し行うことで、お客様サービスの向上や新商品開発、社内制度の改善に結びつけています。
また、2013年よりこの制度は、提案内容の会社に対する貢献度に応じた報奨金を設定し、従業員にとって提出しやすく、提出した際のメリットもあるようにリニューアルしました。
この制度は、従業員一人ひとりが主体者意識を持ち、積極的に発案・行動するという従業員自身の活性化も可能にしています。

提案制度 提案制度

社内表彰制度
〜お互いを称えあう風土の構築〜

当社では、従業員一人ひとりの活躍に光を当て、頑張りを認め合える組織となることを目的に、2つの表彰制度を設けています。1つは、成果を出し他の従業員の模範となる従業員を称える個人表彰「部門の新人賞」「今月の部門の人」「社長賞」「優秀営業賞」。もう1つは、月間を通じてもっとも実績を残した部署を称える部門表彰「月間職場MVP」「優秀チーム賞」。表彰対象は、毎月従業員が候補者を推薦し、成果・業績だけでなく日常行動なども含めて決定します。また、年間単位では、特に優秀な成績を収めた従業員と部署を「年間最優秀社員賞」「年間最優秀職場賞」「部門の年間優秀賞」として表彰しています。

社内表彰制度 社内表彰制度

週刊社内報「蜜密新聞」
〜毎週発行する社内新聞で
社内を活性化しています〜

山田養蜂場では、社内報「蜜密新聞」(みつみつしんぶん)を発行しています。蜜密新聞には、経営者・役員からの情報発信をはじめ、各部門がどのように課題を進めているか等を紙面で報告しています。また、通信員制度を設け、各部門の通信員が「従業員のためになる情報を届ける」という視点で、記事を作成し情報を発信。蜜密新聞を通じて、山田養蜂場で働く全ての人が、個性を活かしながら、同じ方向を向いて主体的に問題解決を行っています。

<蜜密新聞掲載内容>

・課題進捗報告 ・お客様からの「声」
・経営者の話、経営幹部の話
・各部署コーナー
(出来事、連絡事項など)
・会社の動向

週刊社内報「蜜密新聞」 週刊社内報「蜜密新聞」

人事制度

山田養蜂場では、「仕事を通じて、成長と自己実現を図り人生を充実してもらいたい」と考え、従業員一人ひとりが成長・活躍できる諸制度を整備し、人材活用を行っています。

人事制度
〜仕事を通じて、成長と
自己実現できる環境を整える〜

人事制度では、従業員が主体的に力を発揮できる環境を提供するために、職務内容・個人のレベルに応じた『あるべき姿』(モデル像)を設定。その基準に基づき各個人に合わせて、能力を高めるための「人財育成」を行い、日常の業務の成果・行動の「評価」を行っています。
また、半期ごとに部門責任者と目標設定面談を行い、業務成果目標・行動目標を定め、チャレンジシートを作成し、その目標を管理しています。そして期末に目標達成度について部門責任者と従業員が面談を行い、客観的で納得度の高い評価につなげています。
能力発揮やモチベーションアップのために、山田養蜂場では、部門責任者と従業員が直接、しっかり話し合うことができる面談を非常に大切にしています。

人事制度 人事制度
チャレンジシート
チャレンジシート

半期ごとに作成する「人財育成の為のチャレンジシート」、事業計画より自身の目標を明確にし、上司との面談を通して目標の達成までの道筋を明らかにします。

◆対象…全従業員 ◆活用方法…目標管理・面談等

チャレンジシート

社員研修
〜今いる人材を活かし、
人財を育てる〜

従業員一人ひとりが持っている力。その可能性の芽を伸ばすために、「今いる人材を活かし、人財を育てる」という育成方針に則り、数々の社内研修を実施しています。

社員研修 社員研修

◆OJT研修(後輩育成研修)

OJT(On the job training)研修は後輩の指導・育成方法を学ぶ研修。2年目からは「後輩を育てる」という役割を任せられるので、この頃から、先輩としての育成責任を意識し始めます。

◆経営体験研修

参加者それぞれが経営者となり、同じ額の資本金を元手に設備開設、人員採用、材料仕入・生産、販促など一連の経営を自分で意思決定し、他者と競いながら経営感覚、全体観を養う研修です。経営の全体像を理解でき、自らの仕事をどう変えていくべきかを学ぶことができます。

◆企業内大学校

「もっとお客様に役立つ知識を身につけたい!」という社員のために、さまざまな業界の専門家講師を本社にお招きし、セミナーを無料で開講。業務終了後、向学心のある人は自由に参加できます。
今後も一人ひとりの役割や期待されるスキルに応じたプログラムを開発し、成果を上がる研修制度を構築していきます。

社員研修 社員研修
企業理念の浸透・実践/企業文化ワークショップ 企業理念の浸透・実践/企業文化ワークショップ
お客さま係の研修 お客さま係の研修 お客さま係の研修 お客さま係の研修
日々の取り組みが
結果へとつながり、
コンクールで高い評価を
受けました。

お客様と直接コミュニケーションを図る立場にあるお客さま係の研修には、特に力を入れています。これら日々の努力が実を結び、今年度も、数々の応対コンクールで高い評価を受けることができました。通信販売ではお電話での応対が中心になるため、私たちは電話のプロとして、よりよい電話応対ができるようグループ全社をあげて取り組んでいます。電話応対コンクールに多数のメンバーが参加し、地区大会、県大会とも、優秀な成績を修めることができました。また、近年の国際化に対応するため、英語電話応対コンクールにも力を入れ、昨年は中国大会で優勝することができました。さらに、実店舗における接客応対に関しても、コンクールやコンテストなどで高く評価されました。店舗のスタッフにおいても、接客品質の向上は大きな目標の一つです。これらの受賞を励みに、今後も山田養蜂場らしいホスピタリティあふれる接客ができるように努めていきます。

福利厚生

福利厚生は当社独自のものが数多くあります。家族を原点とした考えから行っているお誕生日会。より多くの学びを得られるようにと企画される社員研修旅行。健康支援のための様々な取り組み。当社で働くことで得られる「経験」や「感動」や「喜び」を少しでも多く味わってほしいです。

  • 社員研修旅行 社員研修旅行

    社員研修旅行

    当社では、海外・国内など訪れる地域の文化/風土の理解、自然や現地の方とのふれあいといった「学び」を取り入れた、社員研修旅行を毎年実施しています。他部署の社員との親交も深まります。

  • 社員寮 社員寮

    社員寮

    遠方出身の従業員が安心して居住できるよう社員寮を備えています。寮費は月額13,000円。(光熱費は実費)現在、100名以上の社員が入居しています。全ての寮に太陽光発電システムを設置し、自然エネルギーを活用しています。

  • 社員食堂 社員食堂

    社員食堂

    「美味しく健康的な食事から活力を得てもらいたい」と考え、社員食堂を充実させています。費用の半額は会社が負担しています。(写真は定食、自己負担310円)

  • 健康食品支給 健康食品支給

    健康食品支給

    従業員の健康支援のため、また、自社の商品の良さを実感するため、出勤日には毎日、ローヤルゼリーとプロポリスを支給しています。

  • 書籍買取制度 書籍買取制度

    書籍買取制度

    書籍を通じて学び成長しようという意欲のある社員を支援する書籍買取制度。読み終えた本と領収書を提出することで 、書籍費用を支給しています。

その他の取り組み

  • ◆「心」と「身体」の健康を守る

    定期健康診断、ハチ毒アレルギー検査、インフルエンザ検査、メンタルヘルスケアの勉強会を行っています。また、社内のいたるところに絵画を展示したり、マッサージルームを設けたりと、気持ちをリフレッシュできるよう工夫しています。

  • ◆研修 福利厚生施設

    従業員の教養を高める場、お客さまをもてなす場として福利厚生施設「蜂友庵」が社屋近くにはあります。

  • ◆ノー残業デー

    月曜・水曜の週2回実施。実質1日おきに早く帰ることになり、心身が開放されることはもちろん、仕事を計画的・効率的に進めることにも、役立っています。

  • ◆植栽および花壇の整備

    机上での業務では得られない、心豊かな達成感や充実感を実感してもらうため、従業員約200名が参加して、業務時間を使って社屋周辺の植栽管理を行っています。

  • ◆土日出勤者へのお弁当の支給

    従業員食堂は休日に営業していないため、休日出勤の方へのお弁当の支給をスタートさせました。

社内外の交流を活発にし、
絆を深めるため、
様々な取り組みを行っています。

今年度も、様々なイベントを開催。組織としての団結力を高め、仕事への活力へとつなげています。また、従業員のご家族や採用内定者、地域住民の方々にもイベントに参加していただくことで、当社への理解促進と、信頼関係の構築にも努めています。

  • 互例会 互例会
    互例会

    新年は全従業員が集まって互例会を開催。当社代表の年頭の言葉に始まり、全従業員が今年の課題を明確にもって、新しいスタートを切ります。

  • お誕生日会 お誕生日会
    お誕生日会

    当社代表の「家族と同じように、従業員のみなさんのお誕生日会をしたい」というひと言から、毎月、その月に誕生日を迎える人のお祝いの食事会を実施しています。

  • 納涼祭 納涼祭
    納涼祭

    周辺にお住まいの方々、当社従業員とその家族などが集まって、納涼祭を開催。新入社員が運営を担当し、うらじゃチームによる演舞や大抽選会、様々な模擬店・バザーなどの催しがあります。

  • 文化セミナー 文化セミナー
    文化セミナー

    地元地域の皆様の心身の健康を願い、感謝の気持ちを込めて、医学・環境・健康・芸術など様々な分野の専門家による講演会やコンサートなどを開催しています。これまで62回の文化セミナーを開催してきました。今後も、従業員だけでなく、よりたくさんの皆様へ心身の健康をお届けできるよう、文化セミナーを開催していく予定です。

  • 望年会(※造語) 望年会(※造語)
    望年会(※造語)

    希望に満ちた新しい年を迎える場として、「望年会」を行っています。アトラクションコンテストや、ゲーム、当社代表の歌などで盛り上がり、従業員全員の団結の場となっています。